NTTコミュニケーションズインターネット検定.com Master★★2005公式テキスト

インターネット検定 TOPへ戻る
NTTコミュニケーションズインターネット検定.com Master★★2005公式テキスト
NTTコミュニケーションズインターネット検定事務局
NTTコミュニケーションズインターネット検定.com Master★★2005公式テキスト
定価: ¥ 4,725
販売価格:
人気ランキング: 165740位
おすすめ度:
発売日: 2005-04
発売元: NTTコミュニケーションズ
発送可能時期:


ISP職員の基礎知識
NTTコムです。OCNです。ISPです。
ここが.comMaster資格を始めて数年たちましたが、この資格を作ったのは、自社(で働く)の職員の検定試験を作ってついでに商売しようというのじゃないんでしょうか。

.comMaster★は、OCNの在宅ユーザーサポートCAVAスタッフ、訪問設定サポートF-CAVAの業務委託の際の必須となっています。
また、たぶんセンターで働くオペレータにも受けさせていることでしょう。
内容的には、それくらいのレベルです。

この★★は、ISP社員として企業などに契約を売る営業の職員、実際の運用周辺にいる職員向けと思われるレベルの内容です。

まず印刷物としての品質。
誤植もまったくなく、美しいレイアウト、分かりやすい2色刷りの図、巻末ごとの用語インデックスは見事です。

内容としては、たとえば「DNSってwww.amazon.co.jpをIPアドレスに変えて検索する仕組み」という「お題目」のみならず、DNSサーバにはどんなソフトがあるか、どんな設定をするか、どういう設定のミスで侵入されてしまうか、という実務を今からでも始められそうな細かい文章で、これはナカナカ教えてもらえません。
また、各パートごとに参考のURLや文献もあり、とてもためになります。

こういう「実務の知恵」これだけでも非常な価値があると思います。
インターネット関連の沿革とか、歴史などさすが初期から日本のインターネットにかかわってきた会社(から分かれた会社)の作った代物です。

とはいえ、これ読んで納得しているだけでは試験合格は難しく、やはり問題集を購入した方が良いでしょう。

ステップアップには最適!
ドットコム★に比べると、ぐっと中身が濃くなった気がします。
ただ、中途半端に要約された参考書を利用して学習するならば
ちょっと高い値段を払っても!
詳しく、わかり易く書いてある、本書をお奨めします。

今まで、基本情報処理の学習をしていた自分ですが…。
本書の丁寧な内容に、目から鱗です。

始めっから…コレを読んでいれば、もっとすんなり理解できていたのにぃ~。
って思いました。

ちょっと、重いですけど…。内容は満足です。


copyright © 2006 インターネット検定 試験・問題集 All Rights Reseved